披露宴の余興を成功させるポイント

披露宴の雰囲気を盛り上げてくれる余興。新郎新婦からお願いされて、余興の内容に困っている幹事の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

子供からご年配の方まで幅広い世代が出席する披露宴では、限られた人にしか分からないネタではなく、世代を超えて楽しめるような余興がおすすめです。
こちらでは、披露宴の余興を成功させるためのポイントをご紹介します。

余興内容は早めに決める

まずは、舞台余興にするのか、ビデオ余興にするのか、人気の歌やダンスで盛り上げるのか、ご両親も巻き込んだビデオレターで盛り上げるのかなどを考えていきます。

余興内容が決まれば、必要な人数を集めて当日までの大まかなスケジュールを作成するとスムーズに練習ができ、どれくらいの期間が必要かを知ることができます。この話し合いをできるだけ早く済ませることが、余興を成功させるカギと言っても過言ではありません。

「必要なものリスト」を作成

スケジュールが決まれば、今度は余興に必要な音源や機材、衣裳などを細かく書き出しリストを作成しましょう。その際、必要なものを揃えるための期間や費用がどのくらい必要なのかも調べておくと良いでしょう。

成功させるには、ぶっつけ本番ではなく、衣裳を含めてしっかりとした準備が大切です。
レンタル衣裳を活用すれば、様々なジャンルの本格的な衣裳を用意することができるのでおすすめです。

本番は心から演じる

披露宴当日、本番では恥ずかしさを捨て、新郎新婦を祝福するという気持ちで思いっきり楽しみましょう。歌やダンスを披露するのであれば歌手やダンサーになりきり、劇を披露するのであれば、立ち振舞から表情まで役になりきることで、衣裳がより栄え、出席者全員を惹きつけます。

新郎新婦のために盛り上げようという気持ちがあれば、会場全体がハッピームードに包まれること間違いなしです。

披露宴の余興衣裳をレンタルするなら、東京衣裳をご利用ください。東京衣裳では、動物の着ぐるみからテレビやアニメのキャラクター衣裳、歴史上の人物衣裳、様々な職業のレンタル衣裳まで幅広くご用意しております。
洋物和物だけでなく、その他の特殊衣裳も用途に合わせてご用意致しますので、レンタル衣裳をお考えの方はお気軽にご相談ください。

インターネットに関するお問い合わせ

■■■お電話、FAXによるお問い合わせ■■■
(平日・第三、第四土曜日 10:00〜18:00 第一、第二土曜日・日・祝祭日は休業です)
TEL/FAX 03-3485-2105

■■■E-mail によるお問い合わせ■■■
event@tokyoisho.co.jp