様々なシーンで対応できる貸衣裳の着物

イベントや式に出席するにあたり、着物はとても気品があり魅力溢れる正装として親しまれています。しかし着物を着る機会は日常であまり多くはなく、年に一度ぐらいしか着ないのであれば購入するのも勿体無く感じると思います。

そのような場合、レンタル衣裳を利用してみるのはいかがでしょうか。

着物はシーンに合わせて様々な種類がある

着物といってもその種類は様々であり、着る場所や目的によって選ぶ着物の種類は違います。結婚式に列席するのであれば、親族で既婚者の場合は黒留袖か色留袖、未婚者の場合は色留袖を着るなど選び方にも習わしがあります。

また、同窓会やお茶会といった場所に着ていくよそ行きの着物は、小紋や更紗といった着物があり、種類によって格式が違ってきます。そのため着物を購入してもその着物をどこにでも着ていけるというわけではなく、シーンに合わせた着物を選ばなければなりません。

貸衣裳店では種類だけではなく小物も豊富

レンタル衣裳では様々な種類の着物を取り扱うため、目的のシーンに合わせた着物を簡単に選ぶことができます。また、着物では帯や小物類を工夫して選ぶことで、さらにおしゃれな着こなしが楽しめます。

もちろん着物を着慣れていない方、または着こなしについて不安がある方、レンタル衣裳なら安心の小物までおしゃれにセットされた衣裳があります。レンタル衣裳店では、現代の流行に合わせたデザインや着こなしを取り入れているところが多くあるので、気軽に着物のおしゃれを楽しむことができます。

着物を着るための予算を抑えたい方や保存管理が難しいといった場合は、ぜひ貸衣裳として着物を選んでみてください。

レンタル衣裳で着物をお探しなら東京衣裳をご利用ください。東京衣裳ではあらゆるシーンに合わせた衣裳の貸出を行っていて、仮装として楽しむことができる和物洋物着ぐるみなど様々な衣裳を取り扱っています。

撮影用としての衣裳もご用意していますので、レンタル衣裳に関することならお気軽にご連絡ください。

インターネットに関するお問い合わせ

■■■お電話、FAXによるお問い合わせ■■■
(平日・第三、第四土曜日 10:00〜18:00 第一、第二土曜日・日・祝祭日は休業です)
TEL/FAX 03-3485-2105

■■■E-mail によるお問い合わせ■■■
event@tokyoisho.co.jp