ジュニア袴レンタルは【東京衣裳】にお任せ!安い価格で素敵な卒業式にしよう〜女袴の特徴と着付け〜

ジュニア袴レンタルが安い!【東京衣裳】のジュニア袴レンタルで素敵な卒業式を

ジュニア袴レンタルが安い!【東京衣裳】のジュニア袴レンタルで素敵な卒業式を

ジュニア袴レンタルをお考えでしたら、【東京衣裳】へご連絡ください。

卒業式は子供の成長を感じることができる、大切な瞬間です。

記念に残る卒業式にしたいとお考えなら、ジュニア袴レンタルを利用し、袴姿で参加させてはいかがでしょうか。

鮮やかな袴姿は写真映えすること間違いありません。

【東京衣裳】は低予算でクオリティの高い衣裳をご提供しており、安い価格で理想の卒業式にすることができます。

ジュニア袴レンタルなら人気の「おそろ袴」もおすすめ!

ジュニア袴レンタルなら人気の「おそろ袴」もおすすめ!

ジュニア袴レンタルで小学校の卒業式を一生の思い出にしませんか?

着物の色や古典デザインの種類も豊富に取り揃えております。着物と袴の組み合わせは自由ですので、お子様にぴったりなジュニア袴をお選びください。

【東京衣裳】では人気のおそろ袴もご用意しており、仲の良い友達とお揃いにすることも可能です。

創業以来、多くのお客様にご利用いただいている【東京衣裳】ならではの、クオリティの高い衣裳をご提供致します。

袴の構造を知って着付けを覚えよう!

女性の袴は行灯袴と呼ばれており、一般的にはひだの入り方が前に5本、後ろに3本と決められています。

男袴と違って二股に分かれておらず、現代のファッションにあるフレアスカートのように裾が広がっているのが特徴です。お手洗いに行っても着直す必要がないため、とても便利です。

また、男袴の腰部分にある「腰板」がなく、締めつけ感が少ないという特徴もございます。せっかく可愛い衣裳をレンタルしたなら、着付けもしっかりと行いましょう。

まず、袴の前と後ろが合っているか確認し、袴を広げてその中心に立ちます。前袴のひもを背中で一度結び、右前で交差した後に、再び後ろへ持っていきます。背中の帯の下で結び、余った分はひもに挟み込んでください。

後ろ袴は帯の上にかぶせ、ひもを右前(左前でも可)でリボン結びをします。長い方のひもは下から通し、リボンの上からたらしましょう。足元が草履ならくるぶし程の丈、ブーツにするならくるぶしよりも数センチ短くするのが一般的です。

全体のバランスを見ながら調整すると、素敵な袴姿に仕上がります。

ジュニア袴レンタルを行う【東京衣裳】について

会社名 東京衣裳株式会社
本社所在地 〒151-0066 東京都渋谷区西原3-21-8
代表者 代表取締役社長 川田真之
設立 昭和26年(1951年)12月1日
資本金 2,000万円
TEL 03-3485-2101(代表)
FAX 03-3469-3200
メールアドレス info@tokyoisho.co.jp
URL http://www.tokyoisho.co.jp

ジュニア袴レンタル・東京衣裳のコラム一覧

インターネットに関するお問い合わせ

■■■お電話、FAXによるお問い合わせ■■■
(平日・第三、第四土曜日 10:00〜18:00 第一、第二土曜日・日・祝祭日は休業です)
TEL/FAX 03-3485-2105

■■■E-mail によるお問い合わせ■■■
event@tokyoisho.co.jp