貸し衣装はテレビの撮影や演劇に向けて多くの種類を扱う【東京衣裳】へ〜決して脇役ではない「衣裳」の重要性〜

貸し衣装をお探しの方は個人・法人問わず【東京衣裳】へ

貸し衣装をお探しの方は個人・法人問わず【東京衣裳】へ

貸し衣装を探している方は、個人・法人問わず対応する【東京衣裳】へご相談ください。様々なイベントや映像制作にお役立ていただける多彩な貸し衣装を取り揃えています。

小物類や美術の小道具まで揃っていますので、全身のトータルコーディネートが可能です。

なりたい姿になれる着ぐるみや、イベントを盛り上げる仮装衣裳、役柄に合わせた衣裳などをお求めでしたら、ぜひお問い合わせください。

テレビ・映画の撮影や演劇で欠かせない貸し衣装〜衣裳の重要性とは?〜

テレビ・映画の撮影や演劇で欠かせない貸し衣装〜衣裳の重要性とは?〜

テレビや映画の撮影、そして演劇といった舞台において、衣裳の持つ役割はとても大きなものがあります。

例えば、時代ものの場合は当時の時代考証に基づいた和服や小物類、髪型を再現するカツラなどが作品のベースであり、視聴者に違和感を与えることなくストーリーを進める重要なカギとなります。

現代ものの撮影では、衣裳が主人公の個性となったり、物語のイメージを決定づけるものになったりと、やはり脇役では収まらない存在感を出しているのが「衣裳」です。

プロが扱う衣裳は、テレビの液晶や映画のスクリーン越しの見栄えまで計算しているため、何の変哲もないドレスやジャケットなどもパッと華やかに映ったり、視線を向けやすくしたりすることも可能です。

演劇の場合は、舞台を照らすライトや音楽、そして振り付けにマッチする衣裳を選ぶことで、より見る人の印象に残る演出が叶います。演者の魅力を高め、役づくりをサポートする働きが衣裳にはあるのです。

貸し衣装を希望する方は品揃えが豊富な【東京衣裳】へお任せ

貸し衣装をお探しの方は、アイテム数約4,000種類、総数20万点以上を誇る貸し衣装の老舗企業【東京衣裳】へお申し付けください。これまでにも数々のテレビや映画、演劇舞台などに貸し衣装を提供してきた実績を誇ります。

協力番組の一覧はサイト内よりご確認いただけるため、ぜひご覧ください。現在のハイビジョン・デジタル映像に映える衣裳を多数ご用意していますので、東京で貸し衣装を希望していましたらお気軽にお問い合わせください。

東京で貸し衣装をお探しなら【東京衣裳】へ

会社名 東京衣裳株式会社
本社所在地 〒151-0066
東京都渋谷区西原3-21-8
TEL 03-3485-2101(代表)
URL http://www.tokyoisho.co.jp

お役立ちコラム

インターネットに関するお問い合わせ

■■■お電話、FAXによるお問い合わせ■■■
(平日・第三、第四土曜日 10:00〜18:00 第一、第二土曜日・日・祝祭日は休業です)
TEL/FAX 03-3485-2105

■■■E-mail によるお問い合わせ■■■
event@tokyoisho.co.jp