撮影用のコスチュームや美術の小道具などのレンタルは【東京衣裳】〜衣裳に合わせて小道具をコーディネート〜

撮影用のコスチュームや小道具などのレンタルは【東京衣裳】へ

撮影用コスチュームや小道具などのレンタルを検討中でしたら、どうぞ【東京衣裳】へお申し付けください。時代劇に出てくるような侍や忍者、洋画のプリンセスやコメディ俳優の衣裳まで、多彩な品揃えでお待ちしております。

実際に様々なテレビドラマや舞台に使用しているコスチュームのため、衣裳のクオリティーも高く、必要な小道具もレンタル可能です。撮影や演劇、コスプレといったシーンにぜひお役立てください。

衣裳と小道具のコーディネートを考えて、よりリアリティを実現

衣裳と小道具のコーディネートを考えて、よりリアリティを実現

コスチュームを着て撮影する際、欠かせないものが美術の小道具です。

身に着ける衣裳の他にも、帽子やウィッグ、めがねやアクセサリー、杖や鞄といった小道具は、リアルな雰囲気を演出する大切なアイテムになります。

衣服だけを着用するよりも、さらにキャラクターの個性を引き出せるのが小道具の魅力と言えるでしょう。

例えば時代劇の撮影の場合、袴を着ているだけの侍と、小道具の刀を持っている侍とではキャラクターの印象が全く異なります。お姫様の場合も、ドレスだけでなくティアラが小道具としてあるだけで、一気に雰囲気が変わるのが分かります。

また、こうした小道具は単に揃えるだけでなく、撮影する時代に合わせて変化を付けると、よりリアルな空気感を出すことができます。昔のシーンを撮影する場合、新品状態の小道具では現実味がありませんが、少し汚れていたり、ペイントが剥がれていたりすることで、古めかしい雰囲気を作り出すことが可能です。

ドラマや舞台、コスプレの撮影用にコスチュームを用意するのであれば、トータルコーディネートを考えて小道具も揃えていくのがポイントです。

撮影用のコスチューム・小道具などのレンタルをご希望なら

撮影用のコスチューム・小道具などのレンタルをご希望なら

撮影用のコスチュームや小道具をレンタルするなら、幅広い品揃えが自慢の【東京衣裳】をご利用ください。

着物や職業衣裳、民族・地域衣裳、歴史上の人物になりきれる衣裳や、季節のイベントに最適なコスチュームまでまで取り揃えております。

ご予算に合った内容のご相談も含め、個人・法人問わずお気軽にお声がけください。

撮影用のコスチュームをレンタルするなら【東京衣裳】へ

会社名 東京衣裳株式会社
本社所在地 〒151-0066
東京都渋谷区西原3-21-8
TEL 03-3485-2101(代表)
URL http://www.tokyoisho.co.jp

お役立ちコラム

インターネットに関するお問い合わせ

■■■お電話、FAXによるお問い合わせ■■■
(平日・第三、第四土曜日 10:00〜18:00 第一、第二土曜日・日・祝祭日は休業です)
TEL/FAX 03-3485-2105

■■■E-mail によるお問い合わせ■■■
event@tokyoisho.co.jp